Search this site
〜 定期船で行く離島の魅力 〜
機関車先生のふるさと、野島遠望 ・・・ 青春きっぷで日帰り最西端の島旅へ (あらまし)
JUGEMテーマ:島旅
JUGEMテーマ:邦画

  映画「機関車先生」を観てそのふるさと、ロケ地を求めて あち こち さまよった。
  そして、原作である伊集院静氏の小説「機関車先生」を読んでそのふるさとも訪ねてみたくなった。
  しかし、調べてみると、船便が少なくとても青春18きっぷで日帰りはできそうもない、、
  そこで、比較的船便の多い島から遠望することで当座の欲求を満たすことにする。



  ときは2009年3月8日、青春18きっぷでひたすら西進、宮島口駅で途中下車し昼弁当をゲット。



  さらに西進し、山口県徳山駅で下車、定期船に乗換え大津島に向かう・・・



  そして、大津島に上陸し、そこからめざす野島を遠望した。



  その後、しばし大津島を探訪し・・・



  大津島滞在わずか1時間半、当日中に帰還するため復路の船上の人とならざるをえなかった、、、

  そんな旅の記録を以下に留めておきたい。。

  #1 につづく ・・・

  (2009.03.08)
posted by 日遊 (ひゆう) | 22:12 | 山口県 | comments(2) | trackbacks(0) |
機関車先生のふるさと、野島遠望 #1 ・・・ 早朝からひたすら西へ (その1)
JUGEMテーマ:島旅 

  今回の旅は青春18きっぷ利用の日帰り最西端の島旅、おそらく今後もこれ以上の西はムリでしょう。
  姫路発5:28の始発で旅立ち、最終電車で帰還する・・・途中何かあれば緊急宿泊となるキワドイ旅、、、
  とりあえず出発です・・・

011.JPG


012.JPG


013.JPG


014.JPG


015.JPG

  鈍行電車を乗り継ぎ、西へ西へ・・・
  尾道のしまなみ海道の下をくぐり、糸崎付近の海べりを眺め、本郷辺り沼田川沿いを遡上し・・・
  10:27電車はひとつ目の目的地、宮島口駅に到着した。。

  #2 につづく ・・・

  (2009.03.08)
posted by 日遊 (ひゆう) | 17:36 | 山口県 | comments(0) | trackbacks(0) |
機関車先生のふるさと、野島遠望 #2 ・・・ 宮島口名物あなごめし (その1)
JUGEMテーマ:島旅

  宮島口滞在時間、わずか15分、その間に宮島口名物をゲットしなければ・・・
  ということでその老舗へ急ぐ。。。

021.JPG


022.JPG


023.JPG


024.JPG


025.JPG

  駅から歩いて2、3分。「あなごめし」で有名な「うえの」に到着。窓口で「穴子飯弁当」を注文。
  もちろん店内でも「あなごめし」は食することはできるが、今回は何せ時間が押しまくり、、、
  出来上がった弁当を受け取り、ちょっと宮島航路の船着場を眺めて急いで駅に戻った。

  #3 につづく ・・・

  (2009.03.08)

posted by 日遊 (ひゆう) | 20:03 | 山口県 | comments(0) | trackbacks(0) |